外国人受け入れメニュー開発勉強会で講演

「郷土色豊かな日本料理」外国人受け入れメニュー開発勉強会が、1月12日道後、15日宇和島で開かれ、ナトラのロッド・ウォルターズが講演を行いました。これは愛媛県旅館ホテル生活衛生同業組合主催の会で、中予・南予の旅館ホテルの経営者と料理職人向けの講演でした。一時間半のプレゼンテーションで、外国人観光客の好みや食事制限、ジビエの可能性、食べ物、飲み物、食器、盛り合わせ、ブランド料理について話しました。様々なエピソードから現実的な注意点も紹介しました。講演後、30分のワークショップがあり活発な意見交換が行われました。

食事制限について
食事制限について

 

愛媛のキーワード
愛媛のキーワード

この二度の勉強会から、いくつかのことが明らかになりました。

  • 地元料理の豊富さとそれをアピールする意志
  • 地元料理に関する自信と誇り
  • 地元とその料理を守る心
  • おもてなしの心
  • 勉強する熱意
  • 外国人観光客との双方コミュニケーションの難しさ
  • 必ず来る外国人観光者の受け入れ体制に関する不安

講演者参加者共に、研修できる貴重な機会だったと思います。
今後、勉強会で明らかになった課題の解決策を関係者の方々と一緒に探っていきたいと思います。

宇和島のセミナー
宇和島のセミナー
道後のセミナー
道後のセミナー