インバウンドの集客について相談するなら

インバウンドの集客について相談しようとお考えの自治体はナレッジ・トラベル・パートナーズへ~インバウンド・マーケティングで大事な「4P」~

インバウンドの集客に詳しいナレッジ・トラベル・パートナーズへ

インバウンドの集客に詳しいナレッジ・トラベル・パートナーズへ

インバウンド集客に詳しいナレッジ・トラベル・パートナーズでは、日本在住・訪日外国人を地方に呼び寄せ、リピータにするためのアドバイスをいたします。

パンフレット・ホームページ・メニューなどの翻訳や英語観光コンテンツの作成、モニターツアーなどを行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

インバウンドの集客をお考えの自治体はナレッジ・トラベル・パートナーズに相談を

インバウンドの集客をお考えの自治体はナレッジ・トラベル・パートナーズに相談を

インバウンドの集客をお考えの自治体は、ナレッジ・トラベル・パートナーズにご相談下さい。

ナレッジ・トラベル・パートナーズでは日本で蓄積した知識を使い、日本の情報を発信しながら在日と来日外国人観光客を誘致し、地域経済に貢献したいと考えております。

インバウンドの対策をお考えの方や外国人観光客の集客にお困りの方、観光事業で伸び悩んでいる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

インバウンド・マーケティングで大事な「4P」

Product(商品化)

インバウンド対策では、観光資源の商品・サービス化が大切です。外国人観光客が楽しめるよう外国語で案内できるガイドを採用したり、案内板を設置したり、観光地までのアクセス方法を整備したりなどの対策をとりましょう。

Place(流通チャンネル)

いくら外国人観光客に魅力的な商品・サービスを用意しても、流通チャンネルが確保できていなければ意味がありません。ターゲット市場の人々が旅行を手軽に予約し、購入できる仕組みがなければ外国人観光客の誘致は難しいのです。そのため、インターネット経由で個人旅行者が予約できる仕組みを整えたり、ツアーを扱っている旅行会社と契約を結んだりなどの対策をとりましょう。

Price(価格)

外国人観光客を誘致した時に想定される利益をベースに金額を算出しましょう。消費者や旅行会社から見て、その価値に見合った競争力のある金額でなければ、継続的な外国人観光客の誘致は難しいと言えます。

Promotion(プロモーション)

観光商品をターゲット市場に知らせるため、計画的・継続的なプロモーションを行う必要があります。今までのように日本人に向けたプロモーションと同じように行ってしまうと、日本語の分からない外国人観光客に商品の微妙な差別化ポイントを理解してもらうことはできません。そのため、外国人観光客に合わせたプロモーションを行うことが大切です。

お役立ちコラム

ンバウンドの集客についてお悩みならナレッジ・トラベル・パートナーズ

会社名 ナレッジ・トラベル・パートナーズ
住所 〒799-2441 愛媛県 松山市宮内乙12-2
TEL (089) 993-4303
URL http://natora.jp