複数の観光者市場をターゲットに

標的を絞らずだれもかれも対象としたマーケティングでは、だれにも届かない。効果的なデスティネーションのマーケティングには、ターゲット層を見極め、明確に潜在顧客を対象としたコンテンツを届けることが必要だ。ニューマインドのDMSは、それを実現させる。

同じ商品やサービスに関する説明を、複数の形で、または複数の言語で掲載することができる。

例えば、ホテルの紹介。どのターゲット層にも同じ描写を表示するのではなく、各グループの好みに合わせて複数の異なる表示を掲載。

旅行商品の説明文は、それぞれのターゲット層を対象に作られたページにリンクされる。この流れは、「チャネル(集客するための媒体、経路)」機能を使うことにより簡単かつ効果的に導入することができる。

「チャネル」は、大抵はウェブサイトを指すが、その他の媒体(例えばタッチスクリーンキオスクや携帯端末など)を含むこともある。

どの旅行商品の情報も、複数の媒体にそれぞれ特定したコンテンツを持って表示することができる。この「チャネル」機能の導入により、DMOのウェブサイトは動的でフレキシブルなマーケティングプラットフォームとなる。

チャネル・マーケティングはDMOのマーケティング戦略に欠かせない要素で、顧客確保に効果的な重要なツールだ。

複雑な戦略であるかのように聞こえるかもしれない。しかし実際はいたってシンプルなアプローチであり、ニューマインドのサポートパッケージの一環として、専門アドバイスとユーザー向けトレーニングが提供されるので、DMSの導入は簡単に実現できる。

次:サイト訪問者を魅了する

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInDigg thisShare on RedditShare on StumbleUpon